ネットビジネスなら、都会と田舎の地域格差も解消できる。

こんにちは、松下です。


今回はネットビジネスを使えば、
田舎でも快適にビジネスが出来ること
を説明しようと思います。


僕自身も静岡県の田舎町に住んでいて、
野生のイノシシやシカは山道を走っていれば
しょっちゅう見るし、


雨が降ればカエルの声がそこら中に響き渡るし、


車がないとふらっと買い物にもいけない
ようなところです。


でも、もちろんいい面もあります。


その点も含めて、まずは都会と田舎の
メリット・デメリットや地域格差について
話していきますね。


ちなみにこちらの記事でも、
ネットビジネスで解消できるものを載せているので
よかったら合わせて読んでみて下さい^^

ネットビジネスでうつ病が解消できる。

どっちにも住んだことがある僕が考える都会と田舎のメリット・デメリット



まず都会のメリット・デメリットからいきますね。


都会のメリット

・雇用が多いから就職しやすい
・給料が田舎よりも高い傾向
・人が多いから出会いも多い
・娯楽施設も多いから楽しい
・インフラが整備されているから車がいらない

都会のデメリット

・地獄の満員電車
・人混みが凄くて苦手な人にはきついかも
・海や山のようなきれいな自然がない
・物価が高い
・家賃が高い
・治安が悪いところもある


続いて田舎のメリット・デメリットです。


田舎のメリット

・きれいな自然が多い
・人が少なくて空気もきれい
・賃貸などの家賃が格安
・静かで騒音のストレス0

田舎のデメリット

・娯楽施設が少ないから遊び場を見つけるのも一苦労
・電車やバスの本数が極端に少ない(1時間に1本とか)
・夏に出てくる大量の虫
・車がないとコンビニにも気軽にいけない
・雇用が少ないから仕事もなかなか見つからない
・都会よりも給料が低い傾向


こんな感じで都会と田舎にはそれぞれ
メリット・デメリットがありますが、


特に格差を感じるのは
仕事面での給料の差や生活面での家賃の差です。


都会では給料が高い分、家賃も高いので
結局差し引き0。


でも田舎では家賃が低い分、給料も
低いのでこっちも同じ。


それなら単純に田舎で給料の高い仕事が
出来れば最高ですよね。


そんな小さな夢を叶えてくれるのが、
ネットです!

コロナで広がったリモートワークとネットビジネスが田舎を救う



ネットを使えば、どこにいようとネット環境さえ
あれば関係なく仕事やビジネスが出来ます。


しかも最近は、コロナの影響でリモートワークが
大ブームになりましたよね。


あの影響で今までの働き方が疑問視される
ようになり、


皆さんの中にも、

「これ、ネットさえあれば仕事出来るよね?」

と思った人も多いかと思います。


そう、今の時代はネットとパソコンさえあれば
出来てしまう仕事ばかり。


そして、もちろんネットビジネスや
クラウドワークスも。


ネットビジネスやクラウドワークスは
場所を選ばず仕事が出来るので極端な話、


海外でも仕事が出来てしまいます。


だから当然、日本の田舎でも可能なわけです。


となれば、高収入目当てで都会に住んでいる
人たちは、高い家賃を払って都会に住み続ける
理由はあまりないですよね。


実際、ネット起業家やフリーランスの
人たちで都会から憧れの田舎暮らしに
移った人はたくさんいます。


これまでずっと東京の一極集中で
田舎の人口が減り続けていて、


存続すら危ぶまれていましたが
ネットによって田舎が再生されるかも
しれないわけです。


まさにネット様様ですね。


これからはどんどん田舎に移る人達も
増えるかもしれませんね^^

都会の本当の価値は情報を得やすいところ



こうなると都会に住む意味もあまり
無くなってしまうように感じます。


でも都会には田舎にない一番大きな
魅力があるんです。


それは娯楽が多くて遊びやすいことでも
インフラが整備されて便利なことでも
ありません。


「新しい人との出会いと新しい情報に
触れることが多いこと」です。


東京では、今もたくさんのセミナーや
懇親会が開かれていて、


日々多くの人が新しい人との出会いを楽しんでいます。


起業家のセミナーに行けば、自分よりも上の
起業家の話が聞けるし、


同じ目標を持つ新しいビジネス仲間にも出会えます。


僕自身も参加したいセミナーが都内で開かれれば、
静岡から新幹線に乗って参加することもありますが、


やっぱり静岡からだと時間もお金もかかるので
「都内に住めばすぐなのになぁ…」と思うことが
多いですね。


都会の高い家賃はある種の情報料
だと僕は考えています。


都会に住んでいれば最新の情報がすぐに
手に入るわけですから^^


まぁ、もっとお金があって行動力の高い人だと
すぐに会いたい人がいたら、


当日に東京から沖縄に飛行機で行ってしまう
人もいるくらいですからねw


最終的には僕もそのくらいの行動力とお金を持ちたいです。


ここまで都会と田舎の良い面悪い面、
両方書いてきましたが、


結局のところ、どちらに住んでもやることは
ネットビジネスの仕組みを作って稼ぐことです。


なので、作業に集中できる環境に住むことが大事ですね。


田舎なら騒音のない静かな自然の中で、
小鳥のさえずりを聴きながらお気に入りの
音楽をBGMに作業をするか。


都会なら最新の情報を集めながら、
ビジネス仲間とカフェで集まって
情報交換しつつ一緒に作業するか。


あなたが理想だと思うほうを選びましょう。


それでは今回はこのへんで^^

現在、Twitterフォロワーを1カ月で1000人以上集める有料noteを無料公開中!


僕は現在ネットビジネスを起業し、
様々な情報を得て日々勉強を続けている
アラサー男です。


昔こそ、ブラック企業で働いていた月収
手取り16万の社畜でしたが、


ネットビジネスと出会ってからは今までに
ないくらい人生が充実しています。


それもこれもネットビジネスの正しい知識である
『仕組み』
を学んだことで、


ここまで人生が変えることが出来たと確信しています。


そんなネットビジネスの必須知識である『仕組み』


その仕組みによって作ることが出来る、
自動でお金が生まれる不労所得の作り方などの


情報をこちらのメルマガで現在無料公開しています。


興味のある方は、是非登録して勉強してみて下さい^^


今すぐメルマガ登録して有料noteをゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です