人間関係が良好な職場ほど、危機感を持っている人がめっちゃ少ない!

こんにちは、松下です。


最近はコロナの影響もあり、リストラ
や倒産の波が広がっています。


特に飲食店や製造工場がその波をもろに
受けていて、自動車部品の工場に勤めている
友達も、

「どんどん仕事が減って先週はほとんど
出勤してないわ。こんなんじゃいつどうなるか
不安でしょうがないよ。」

と嘆いていました。


でもこんな風に職場や業界に不安を持つことは、
悪いことばかりじゃないんですよね。


不安や不満がある=変わらなければまずい


という危機感があるってことですから。


「今のままずっと生活していくなんて絶対に嫌だ!」
「どんな手段を使っても自分の人生を変えていきたい!」


そんな風に思っている人はイヤが応でも行動しますよね。


ただ、逆に言うとその不安や不満
がない人は、


危機感を持ってない人が多いんですよね。


ただ変わらない仕事を毎日のように
繰り返して生活に慣れちゃっているわけです。


朝7時に出勤して会社に着いたら、
いつものようにタイムカードを切って
仕事の準備をし、


ラジオ体操の後の朝礼で上司の報告を聞き、


いつもと同じ仕事を夕方、
もしくは夜まで続ける。


そしてこの生活をあと数十年続けるんです。


僕には到底耐えられるものじゃなかったですね。


でも、その変わらない単調な生活に
耐えられるのは2つの要因があったから。


1つは、

「そもそも働くというのはそういうものだと思い込んでいるから」


働くということは、
そういった決められた仕事を
決められた時間に
決められた場所でやるものだと。


昔は確かにそうだったかもしれません。


でも今はネットがあるんだから、
そんな単調な働き方に縛られる必要は全くない。


そんなのはただの偏見です。


今はフリーランスや起業家など自分でお金を
稼げるんだから、現状に不満があるなら
どんどんそっちの働き方にシフトしていくべきです。


そして、2つ目は今回の議題である、


「良好な人間関係の職場だから」


この良好な人間関係の職場。


響きはいいけど実はすごく危険なんです。


僕が以前働いていた冷凍食品の運送会社が、
まさにそんな職場だったんですよ。


その話をじっくりさせてもらいますね。

運送会社で感じた現社会人の危機感の無さ



僕はこの会社でドライバーとして
働いていたんですが、


ここの会社はかなり人間関係がよかったです。


常に笑いながら楽しそうに働いている
人たちがほとんどでした。


でもそれゆえにあまり不安を持っている
人がいなくて、みんなそれなりの給料が
もらえているので不満はない感じ。


僕も最初はその雰囲気を見て、

「仕事はきついけどみんないい人達でよかったなぁ。」

と思っていましたが、


その中で色んな人に副業や投資をしているか
聞いてみたら、


結局ほとんどの人がやってないんですよね。


理由を聞いてみても、

「いやー、投資とかなんか怖くて手を出せないんだよね。」
「そもそも副業なんてやっている暇ないし。」

って感じで興味すら持たれない。


(おいおい、あれだけ政府から副業や投資を
勧められているのに全然やってる人いないじゃん。
それで本当に大丈夫なの?)


僕も話を聞いた直後はこんな風に思いました。


今の時代、副業や投資に興味を持たないのは
やばいでしょ。


しかも、運送会社はこれから自動運転の
普及で一層厳しくなっていく
業界なのにいいのかこれで?


そう感じながら働いていると、
ある1人の先輩社員であるI先輩が
「俺も副業やっているよ」と声をかけてくれました。


その先輩は今はFXをやっているそうですが、
以前はネットビジネスもやろうとしていたそうです。


ただ、ワードプレスの使い方が覚えられず
挫折してしまったそうですが。


そんなI先輩は会社に対して強い不満を
持っていました。


「なんで会社のために家族を犠牲にしてまで、
働かないといけないんだ?」
「今の時代、1日8時間以上も働くとかあほか。」


そんな風によくグチっていましたね。


別にその先輩が会社内で嫌がらせにあって
いたとかそういうわけじゃないんです。


むしろ、色んな人と仲良かったと思います。


でも会社の働き方に思いっきり不満が
あったようで、何度も退職したいのに
上司に止められていたそうです。


それで、今はいつ仕事を辞めてもいいように
副業に力を入れていて、


そのために他の人よりも早めに帰っていました。


「他の同僚に文句言われようが知らん。
俺は自分の決めた生き方を貫く。」


よくそう言ってましたね。


純粋にかっこいいと思いました。

今の生活が会社の給料一本に支えられている事実に恐怖心を持とう



ここまでつらつらと話してきましたが、
結局何が言いたいかと言うと、

「人間関係がいいだけの職場で働いても、
なにも意味がない。
今、不安や不満を感じていない人でも
将来のために行動しよう。」


ということです。


僕は行動するための原動力は結局のところ
「今の生活に不安や不満があるかどうか」
だと思っています。


お金がなくてめちゃくちゃ
不便な生活にうんざりしているから
なんとしてもお金持ちになりたい。


太っていて女性にモテなくて、
恋愛が出来ないからなんとしても痩せたい。


野球でフライの打球すら取れなくて、
試合に出場できないからとにかく練習する。


人は不安や不満を感じれば、何とかして
現状を変えたいと思うもの。


そして、現状を変えるためには行動するしかない。


だから、I先輩のように周りの目を気にせずに行動できるんですね。


現状に不満がなかれば、辛い練習や作業なんて
やりたくないですから当然です。


僕だって本音を言えば、楽してお金を稼ぎたいですw


でも、そんな方法はないので少なくても
始めのうちは、頑張るしかない。


今、現状に不安や不満を感じている人は、
成功出来る可能性を秘めています。


まだ行動していなくてもそれだけで、
他の人とは違う抜きんでた存在
だということは間違いないです。



そして、出来ればその感情をエネルギー源にして
行動に移してみて下さい。


あなたの未来はきっとその先にあります。


それでは今回はこのへんで^^

このブログの筆者ってどんな人?


僕は現在ネットビジネスを起業し、
様々な情報を得て日々勉強を続けている
アラサー男です。


昔こそ、ブラック企業で働いていた月収
手取り16万の社畜でしたが、


ネットビジネスと出会ってからは今までに
ないくらい人生が充実しています。


それもこれもネットビジネスの正しい知識である
『仕組み』
を学んだことで、


ここまで人生が変えることが出来たと確信しています。


でもそんな充実した生活を送れるようになるまでには
数々の苦悩の日々を送ってきました。


そんな過去の苦悩の日々やダメダメな僕について
もっと知りたいという方はこちらの記事で詳しく話しているのでどうぞ^^

↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です