限界オタクや量産型オタクについて僕なりに思うこと

こんにちは、松下です。


僕も理系の大学時代、オタク趣味に走っていたので
ずいぶんと多くのオタク友達が出来ました。


コミケにもお客として参加して
色んなコスプレや企業イベントを見てきたし、


学校帰りにはゲーセンによって何時間も4人対戦で
ずっとガンダムのゲームをやっていました。


秋葉原にも行ってメイドカフェも
行ったけど、正直安いキャバクラのような
感覚でしたw


で、そんな感じでオタクライフを送っていた時、
色んなタイプのオタクを見てきたんですが、
ビジネスが出来るようになってから改めて
思う所があったので今回記事にしました。


これは完璧な主観的意見なので、
雑談的な感じで気楽に読んで下さいw

限界オタクに対して感じたこと



僕が今思い出して特に印象に残っている
オタクの1つが限界オタクという人達でした。


限界オタクというのは、
いわゆる世間一般のキモイオタクの
イメージを限界突破している人達。


オタクのイメージは、
気持ち悪さや痛々しさが強いと思いますが


そんなイメージを全く隠さず自分をさらけ出して
オタク趣味を心の底から楽しんでいるのが、
限界オタクという人種です。


僕も秋葉原を歩いていると、
何度かコスプレイヤーの集団に遭遇して
堂々とアニメの話をしている人達を
見たことがあります。


その時は単純に、

「俺もオタクだけど、あそこまでさらけ出すのはさすがになぁ。」

て感じで否定的でした。


でも、ビジネスをやるようになって
マインドが変わってからは、


くだらない考えだったと思い直す
ようになったんです。


限界オタクの人達は、周りの目なんて気にせずに
思いっきり自分の好きな事に没頭できる人達。


でも、実はそれこそが成功者のマインドだったんです。


ビジネスで成功するためには、


「周りにどう思われようと我が道を行き、
絶対に成功してみせる」
という鉄の意志が必要になります。


僕もネットビジネスをやるようになってからは、
親や友達から散々「そんな怪しいビジネスやめろ!」
と言われてきました。


それでも、自分の叶えたい理想の生活のために
全て無視した結果、今の自由な生活を送れるように
なり、続けてよかったと感じています。


あの気弱で承認欲求の塊のような人間がです。


僕のプロフィールが気になる人ははこちらからどうぞ。

松下のブログ理念とプロフィール


なので、限界オタクの人達は実はすでに
ビジネスで成功するためのマインドを持って
いるということです。


まぁ、限界オタクはちょっと極端な例ですが、
「自分の夢のためなら人の目なんて気にしないよ」
という気持ちがあれば大丈夫。


十分、ビジネスで成功出来る可能性を持っています^^

量産型オタクに対して感じたこと



そして、もう1つ気になったのが、
量産型オタクの人達です。


量産型オタクというのは、
「みんな同じような服装をしているオタク」
のことで、


一昔前の秋葉原では、
こういった人達が多かったです。


特に声優ライブやアニソン歌手のライブに
たくさんいて、みんな同じような恰好でした。


ただ、こういった人達ってやっぱり個性がないんです。


特に量産型オタクはオタク女子が多いんですが、
みんな似たようなフリフリのスカート、
巻き髪で派手な厚底靴を履いていて

「みんな同じ格好してて誰が誰だかわからない…」

って思ってしまう。


思い切り自分の偏見も入っているかもしれませんが、


量産型オタクは、1人で行動せずに
周りと同じ格好をして周りと同じ意見を持つことで
自身を守っているだけのように感じます。


周りと同じ格好と行動をしていれば批判されることもないですから。


でも、ビジネスで成功するためには
これらの行動は完全にNG。



成功者の真似をするならいいですが、
自分と同じレベルの人達の行動を真似していても
全く意味がないし、


そもそも周りに合わせて生活している
人達は、起業しようなんて考えは出てきません。


そもそも起業する気なんてねーよ
という人もいるかもしれませんが、


起業しなくても本当に自分の思い通りの人生を
送り幸せになりたいなら、


人の目なんて気にせずに自分のやりたいことを
1人でも堂々とできるくらいのメンタルを持ちましょう。


一度吹っ切れてしまえば、
マジで周りの目なんてどうでもよくなるので^^


もちろん、他人の迷惑にならないことも
大事なので、ほどほどに。

周りの目なんて気にせずに生きよう!


まぁ、結局僕がこの記事で何を言いたいかというと、


「一度きりの人生、周りの目なんて気にせずに
思う存分楽しみましょう!」


ということですね。


ありきたりな意見ですが、


日本人は周りの目を気にしすぎて
自分のやりたいことが出来てない人が
本当に多いです。


僕の周りにもそういった人達をよく見るけど、
絶対無理してるだろって思うことが何度もあり、


そういう人達を見るとこっちまで苦しくなってきます。


人生は一度きりです。


好かれるために我慢するだけの人生ならいっそ、
周りに嫌われて自分のために生きましょう。


そうすれば、見える世界も変わってくると思います。


それでは今回はこのへんで^^


P.S.

こちらの記事では、オタクの人こそビジネスを
やるべきだと思う理由を話しているので、
興味がある人は合わせて読んでみて下さい^^

オタ活をしたくてもお金も時間もないオタクの人に、僕はネットビジネスを勧めたい

現在、Twitterフォロワーを1カ月で1000人以上集める有料noteを無料公開中!


僕は現在ネットビジネスを起業し、
様々な情報を得て日々勉強を続けている
アラサー男です。


昔こそ、ブラック企業で働いていた月収
手取り16万の社畜でしたが、


ネットビジネスと出会ってからは今までに
ないくらい人生が充実しています。


それもこれもネットビジネスの正しい知識である
『仕組み』
を学んだことで、


ここまで人生が変えることが出来たと確信しています。


そんなネットビジネスの必須知識である『仕組み』


その仕組みによって作ることが出来る、
自動でお金が生まれる不労所得の作り方などの


情報をこちらのメルマガで現在無料公開しています。


興味のある方は、是非登録して勉強してみて下さい^^


今すぐメルマガ登録して有料noteをゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です