ネットビジネスで稼ぎやすい市場の3つの条件。

こんにちは、松下です。


今回は、ビジネスの稼ぎやすい市場の
必須条件を3つを紹介していこうと思います。


ちなみにこちらの記事でもビジネスの必須戦略
について話しているので、興味のある方は合わせて
読んでみて下さい^^

稼ぐための必須戦略。稼げない人がハマる罠とは?



では早速、本題に入りましょう^^


ビジネスで稼ぎやすい市場の3つの条件、
それは、


①ニッチな市場であること
②ユーザーの悩みが深い市場であること
③他人に相談しずらい市場であること



これらになります。


じゃあ、上から順に解説していきます。

条件①:ニッチな市場であること



条件①のニッチな市場であることの理由。


それは、ニッチになるほどライバルが減って、
信頼度も上がり稼ぎやすくなるからです。



ニッチな市場と言うのは、
大多数のライバルが狙っていない
ごく小さな隙間市場ということですが、


要するに穴場市場ということです。


他とは違う視点で、誰も狙わないような
小さな需要を見つけることで、


ブルーオーシャンの中で1人勝ちが出来るということ。


ライバルが減ると稼ぎやすくなるのはわかるけど、
なんで信頼度も上がるの?って話ですが、


それは次のような例を話せばわかりやすいと思います。


例えば、僕は株がそこそこ詳しいので
株についてのブログを書くとして、


「株式投資のブログ」と
「IT企業関連について詳しく語った株式投資のブログ」


この2つのブログを立ち上げたら、
どちらに興味を惹かれますか?


大抵の人は「IT企業関連について詳しく語った株式投資のブログ」
に興味を持つと思います。


それはそっちのほう良質な情報を得られそうだからですよね。


「株式投資のブログ」だと、
そもそも株についてのブログなんて
星の数ほど存在しているし、


そんなに広い分野で話したら
広く浅くで大した情報を得られなさそうだからです。


それなら1つの業界に対して
徹底的に調べたブログのほうが魅力的だし、
それだけ信頼感も上がります。


どんなビジネスでも、
この人は信頼できる!
と思ってもらえることが大事です。


ただし、注意点としてあまりにもニッチしぎると
かえって稼げなくなってしまうので、


それなりに需要があり、あまりライバルがいない
バランスのいい市場を見つけるようにしましょう。

条件②:ユーザーの悩みが深い市場であること



2つ目の条件のユーザーの悩みが深い市場
だとどうして稼げるのかですが、


ユーザーは悩みが深ければ深いほど、
「お金を払ってでも解決したい!」という
思いが強くなります。



代表的な市場で言えば、
「ダイエット」「お金」「恋愛」「身体的特徴」
ですね。


これらで深刻な悩みを持っている人達は
世の中にたくさんいます。
(ダイエットに関しては僕もその一人でしたからw)


また、なんだかんだでやっぱりお金に
ついての悩みを持っている人達は多いです。


世の中お金が全てじゃないとは言いますが、
現実問題としてお金はどうしても必要な物。


お金がなくても困らない人は世捨て人だけです。


しかも日本人は教育制度上、金融リテラシーが
低いので自分からお金の勉強をしていかないと
ずっとお金持ちにはなれませんし、


今の時代サラリーマンの給料はどんどん下がっているので、


お金に困っていない、お金の心配をしていない人
なんてほぼいません。


だから、お金に関しては悩みが深いです。


そして、そんな悩みを解決してくれるブログといえば、
「投資」「節約」「税金対策」「副業」「起業」
になってきます。


個人的にこの中で一番おススメなのは、副業です。


なぜ、副業がいいのか。


それは、悩みが深いかつ差別化がしやすいから。


例えば、「副業でYouTubeを始めて月収5万円稼ぐまでの記録」
というブログを始めれば、


かなりの需要が見込めると思います。


5万?たいしたことないじゃん。
と思うかもしれませんが、YouTubeで月収5万を
稼ぐのって相当大変です。


ほとんどのYouTuberは、初めてから数カ月頑張っても
1円も稼げずに辞めていきます。


それがYouTuberの現実です。


なので、月収5万円でも結果を出せば
めちゃくちゃ需要があるので、
それだけで結構稼げるようになります。


月収5万円の稼ぎ方さえわかれば、


単純に同じやり方で10倍頑張れば
月収50万円を稼ぐことができて脱サラも
可能なわけですから。

条件③:他人に相談しずらい市場であること



3つ目の条件である他人に相談しずらい市場ですが、
これはさっきの悩みが深い市場に似ています。


人にはそれぞれコンプレックスがあります。


太っていること、胸が小さいこと、
薄毛であること、ワキガであること。


こういった他人には簡単に相談できない
悩みを持っている人は、悩みを解決したい
時どんな行動を取るかと言うと、


ネットで検索するということです。


胸が小さいことで悩んでいても他人にはもちろん、
家族にも簡単に相談できないですよね。


そんな時、強い味方になってくれるのが
ネットなわけです。


なので、胸を大きくする方法として
マッサージ方法や豊胸手術などの
詳しい情報を載せたブログでは、


購買意欲の高いユーザーが集まり
商品を買ってもらいやすい。


そういった本も売っていると思いますが、
書店で購入するのも店員さんの目を気になるので
恥ずかしいものですからね。


やっぱり、顔を合わせずに買うことが出来る
ネット購入が売れやすいです。

ビジネスは魚釣りに似ている!



少し例えは悪いかもしれませんが、
「ビジネスは魚釣りに似ている」と思います。


ニッチなビジネス市場=穴場の釣りスポット
ユーザー(お客さん)=魚
ユーザーが求める商品や情報=餌
悩みの深さ=魚がいる水の深さ



これらに例えるとわかりやすいかと思います。


ライバルが多い海岸やよく釣れると言われる
釣りスポットで釣りをしていても、


なかなか魚は自分の餌を食べてくれず釣れません。


狙う魚を絞らずにただ餌を垂らしていてもダメだし、


そもそも魚の好物の餌を間違えていたら、
絶対に釣ることなんてできないわけです。


結局、どれだけ魚について情報を
持っているかで釣れるかどうかが決まってきます。


まずは、ユーザーがどこにいて何を求めているかを
把握できるように出来るだけ多くの情報を
集めていきましょう。


その時に、今回話した稼げる市場の条件が参考になると思います。


すでにネットビジネスを始めている方も
もう一度自分が狙っている市場が、
条件に当てはまっているか確認してみましょう。


それでは今回はここまでです。

現在、Twitterフォロワーを1カ月で1000人以上集める有料noteを無料公開中!


僕は現在ネットビジネスを起業し、
様々な情報を得て日々勉強を続けている
アラサー男です。


昔こそ、ブラック企業で働いていた月収
手取り16万の社畜でしたが、


ネットビジネスと出会ってからは今までに
ないくらい人生が充実しています。


それもこれもネットビジネスの正しい知識である
『仕組み』
を学んだことで、


ここまで人生が変えることが出来たと確信しています。


そんなネットビジネスの必須知識である『仕組み』


その仕組みによって作ることが出来る、
自動でお金が生まれる不労所得の作り方などの


情報をこちらのメルマガで現在無料公開しています。


興味のある方は、是非登録して勉強してみて下さい^^


今すぐメルマガ登録して有料noteをゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です